気まぐれブログ (page 1 of 2)

92歳のRandy Westonのライブ。

22年ぶりのNew York滞在中の4月8日、ミッドタウンにある「Jazz Standard」で、92歳になったジャズ・ピアノの巨人Randy Westonのライブを聴きました。アフリカへの思いの強い作品を生み出したコン […]

[この記事を読む]

秋田犬で、JAZZと剣道がつながった。

平昌オリンピックの女子フィギュアの金メダリストのザギトワ選手が、金メダルのご褒美に「秋田犬」が欲しいと言ったことから「秋田犬」は、脚光を浴びていますね。 私は60歳から、ジャズ喫茶マスターとして「第二の人生」をスタートさ […]

[この記事を読む]

ジャンゴ・ラインハルトとステファン・グラッペリ。

◎ジャンゴ・ラインハルト(「Miner Swing」聴き比べ) ①映画「永遠のジャンゴ」 去年の11月末から公開されてた映画「永遠のジャンゴ」をご覧になったジャズファンも多いのではないかと思います。 見てのお楽しみという […]

[この記事を読む]

Monkを読もう。見よう。聴こう。

今年は、Thelonious Monkの生誕100年ということは、このブログの読者の皆さんであれば先刻ご存じですね。(Monkと共にDizzy Gillespieも生誕100年) 敢えて、「読もう。見よう。聴こう。」の逆 […]

[この記事を読む]

日系ドラマーAkira Tanaさんと会って思ったこと。

先月、来日中の日系2世ドラマーのAkira Tanaさんに、お話をうかがう機会を得ました。目的は、Akira Tanaさんが、1981年~1983年にわたりサックスの名手Zoot Simsのバンドのドラマーとして活躍され […]

[この記事を読む]

突然、ジャズが聞こえてきた。

皆さんは、風景や絵画を見て、ジャズが聞こえてきたことがありますか? 私は、これまで64年の人生で2回ありました。いずれも、ジャズを聴き始め、真剣にジャズを聴いていた若き日の出来事です。 1回目:Bill Evansの名盤 […]

[この記事を読む]

「Three Wishes」これは面白い。

店の常連のMさんに教えていただいた、「Three Wishes」の面白さを共有いただければ、と思い紹介します。 皆さんは、パノニカ・ド・コーニグズワーターという女性をご存じですか?舌を噛みそうな名前に馴染みがなくても、ジ […]

[この記事を読む]

ジャズのレコード・CDのガイドブックについて。

今回は、これまで多数出版されたジャズのレコード・CDのガイドブックから私の座右の書、ほか2冊について書いてみます。 ①私の座右の書「ジャズ・レコード・ブック」 1968年が初版の「ジャズ・レコード・ブック」を手にしたのは […]

[この記事を読む]

お気に入りのジャズ・ブログ。

現在のお気に入りのジャズ・ブログは、次の二つです。 ①ジャズ喫茶案内(http://jazz-kissa.jp/) 元雑誌編集者の楠瀬さんのブログ。楠瀬さんは、当店の開店早々の3年前に、店でお会いした方です。その際は、東 […]

[この記事を読む]

7月4日に想うこと。

7月4日は何の日か、ご存知ですか? 英語で言うと「The forth of July」。そうです。ジャズの生まれた国、アメリカ合衆国の建国記念日ですね。建国が1776年ですから、今年の「The forth of July […]

[この記事を読む]
Older posts